いい人で生きているアラフォーの社会勉強TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 政治経済時事社会 ≫ 名古屋で10周年、今年も「世界コスプレサミット」

名古屋で10周年、今年も「世界コスプレサミット」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。


日本が今、世界に誇れるというか牽引出来るのは、
自動車や家電の大企業ではなく、
匠系町工場の技術とサブカル…ほぼアニメとゲーム
と言われますが、
コスプレ文化の祭典も、毎年名古屋で行われてきました。

しかも主催国の日本からノミネート出来るのは一組だけ
…かなり高いハードルだわ。

最初はこれも同人誌的なノリだったんでしょうね。
今では世界19カ国からマニアが集結するそうです。

さて、大会イベントで面白そうなのは、「大須コスプレパレード
大須商店街という通りを、各国エントリと、一般の..つまり凡コスプレイヤーたちが
一緒に練り歩くのだそうです。
「○●通り」でなくて、商店街という所が、名古屋的。

これ見るために、夏に名古屋に行ってもいいなと思えますね。
特にコスプレに関心ないんですけど。。
日本人にはハロウィンよりこっちが合ってますね。

より現実に近い表現を目指したバーチャルの世界へ、
今度は現実の方から近づいていく。
根本は、映画の世界に憧れるのと同じじゃないでしょうか。

ただ、コスプレって行き先が二つあって、
この祭典のように、完コピを目指すものと、
エロの素材となるもの。。
ここは混同しちゃいけません。
・・でないと男女関係に歪みが発生します。

コスプレ好き=エロ女ではないんですよ。

関連記事
タグ:コスプレイヤー 完コピ 
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) いい人で生きているアラフォーの社会勉強. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。