いい人で生きているアラフォーの社会勉強TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ グラビア 写真集 DVDなど ≫ ウォルト・ディズニーの生誕110周年記念展

ウォルト・ディズニーの生誕110周年記念展

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
waltdisney.jpg

今年は、ウォルト・ディズニーの生誕から110周年になり、
「ウォルト・ディズニー展」が開催されるそうです。

4月18日から東京銀座の松屋を皮切りに、
1年をかけて全国を巡回。
400点以上の貴重な展示物が日本に初上陸。

展示テーマとして、生誕110記念という事で、
ウォルト自身のプロフィールにも焦点を当てています。

4つのテーマから構成され、

「ディズニーはどのようにして、ディズニーになったのか?」

1901年にシカゴに誕生したウォルト・ディズニーのプロフィールをはじめ、
ディズニー家の家族写真や映像などを本邦初公開。

「ディズニーの源流、 クラシックス作品の魅力。」

「白雪姫」や「ピノキオ」などの長編アニメーション作品、
キャラクター商品や音楽、絵本などの展示。
やっぱり、ディズニーというと、この辺の影響が強いですね。

「映画から無限に広がる、 ディズニーの世界。」

ここは、記憶にも新しい、ディズニー映画の名作が目白押しでしょうか。

「未来に託した ウォルトの壮大な夢。」

実験的未来都市「エプコット」の構築計画を紹介。
これは、ディズニーが1966年亡くなったため、中断してしまった。
彼の未来構想なんだそうです。
ミッキーや名作アニメを生んだ彼の未来構想とは、どんなものか?
それは、今後実現されるものなのか?
とても関心のある所です。

お馴染み・・生誕110周年の記念グッズや、会場限定のアイテムも販売。
TDLのリピーター族も、珠にはこちらに出向いてみて下さい。
関連記事
タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) いい人で生きているアラフォーの社会勉強. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。