いい人で生きているアラフォーの社会勉強TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 恋愛について ≫ 魅惑のフェロモン物質 セロトニン

魅惑のフェロモン物質 セロトニン

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
ダークチョコレート

女性の気分を高揚させる、
セロトニンを多く含む。
更に、チョコに含まれるフェニルエチルアミンは、
『恋に落ちる感覚』を誘発する天然の惚れ薬。


チョコをやたらくれる男も、チョー怪しいかも


スパイス、唐辛子、生姜

体を熱くするスパイス類は、
性的欲求を高め、フェロモンの生産量がアップする。
なかでも女性ホルモンの分泌を促すのが、
フェヌグリークシード
カレーのスパイスのひとつでもあり、お肉にふりかけて使うことが多いですね。
スーパーで300円前後で手に入ります。

辛いもんでも食う?
と誘われたら、
まず疑ってかかりましょう。

そう言われると、辛いもの好きな人って、
…増進されてる方が多い気がしますね
唐辛子のカプサイシンは、
「燃焼系」としても知られています。

これにバナナを混ぜれば、エステ効果敵なし!
理由は次回。
関連記事
タグ:モテる女 どうしたらモテる 男のフェロモン 女のフェロモン 
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) いい人で生きているアラフォーの社会勉強. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。