いい人で生きているアラフォーの社会勉強TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ マジそれ? ≫ ヨーグルトやゼリーに革靴から作ったゼラチンを。。中国食品伝説

ヨーグルトやゼリーに革靴から作ったゼラチンを。。中国食品伝説

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
中国の食品問題というのは、
海外だけが気にしているのかと思ったら、
国内でもトンデモな騒ぎが起こっていたんですね。

ヨーグルトやゼリーに使われるゼラチンや薬用カプセルに、
革製品などから作られた工業用ゼラチンが使われており、
さすがに、公安が関係者を逮捕したという話です。

それ以外にも、乾燥させて、鳥の飼料として使われ
その鳥が食卓にあがるというトンデモな話まで出てるようです。

革製品て、もちろんLVのバッグとかではなくて、
古い革靴だそう。
なんて発想なんでしょう。

この工業用ゼラチンには、クロムが大量に含まれているため、
摂取していると臓器障害を起こす可能性があるなど、
明らかに毒なんですね。

中国国内の過去の毒入り事件では、
・有毒物質メラミンが混入した粉ミルクで30万人以上の乳児が腎臓結石、
・肉まんから、基準値以上のアルミニウムが検出、
・地下道の汚水から作られた「リサイクル食用油」、

など、どういう感覚でそんなものが出て来るのでしょうか。
先日のニュースは、ピルでしたけど、
とにかく体に入れるものは、
中国は絶対ナシという事ですね。

中国富豪の中には、
安全な環境を求めて海外に移り住む人が激増しているそうです。


http://news.livedoor.com/article/detail/6513749/
中国のゼラチンは革靴製、そして業者は大儲け
関連記事
タグ:中国 中華 中国危険 
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) いい人で生きているアラフォーの社会勉強. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。