いい人で生きているアラフォーの社会勉強TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 海外の話 ≫ 100周年 中国製タイタニック2号が2016年周航開始?

100周年 中国製タイタニック2号が2016年周航開始?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
セリーヌ・ディオンの歌声が懐かしい
「タイタニック」
今年は、タイタニック号沈没から、100年だそうです。

これに因んで、オーストラリアで5番目の資産家とされる、
クライブ・パーマー氏が、
自らの造船会社を中国に設立し、
「タイタニック2号」を造船するそうです。

注目されているのは、
実際のタイタニック号と同じディメンジョンの、
全長270メートル、高さ53メートル、重量4万トン。
もちろん、客室を備えた豪華客船で、
2016年から、本家と同じ「英国~ニューヨーク間」
で開業するそうです。

夢のある話ですが、
「中国製」というのが何とも時代を感じさせます。
私企業なんで大丈夫とは思いますけど、
高速鉄道の例もあるし、
服と電子機器以外の中国製って不安。

更には「タイタニック=沈没」でしょ。
ワタシは縁起かつぐ人だから・・
実際の反響はどうなるのか、楽しみですね。


http://www.afpbb.com/article/economy/2875417/8877814
「タイタニック2号」、大富豪が建造へ オーストラリア
関連記事
タグ:オーストラリア セレブ 
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) いい人で生きているアラフォーの社会勉強. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。