いい人で生きているアラフォーの社会勉強TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ マジそれ? ≫ 偽アップルストア、更なる摘発・・中国

偽アップルストア、更なる摘発・・中国

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
先月くらいに、昆明という市で、
店員までが本当のアップルストアと信じていた、
偽ストアの話がありましたが、
更に、偽アップルストアが22店舗も出てきたとの事・・

「アップル製品を売る店」と「アップルストア」の違いって、
普通の人には意外に判らない
・・どうでもいい事、ですから?

販売許可さえあれば、
勝手に「アップルストア」と名乗っても、
不自然ではないのでしょうね。

例えば、ラオックスやヨドバシのアップルコーナーで、
「Apple Store」と掲げられてたとしても、
「?」と思うのは、
MacやAppleの濃いファンだけではないですか?

売ってるものまで偽物では困りますが、
それが信用出来ない中国だからこそ、
アップルストアの意味が大きい訳ですね。

Apple製品は、アップルのサイトで
通販で買うのが一番安心と言えましょうか。
もちろん、中国においてでの話ですが。


http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/it/2819875/7634182
中国の「偽アップルストア」、さらに22店舗
関連記事
タグ:中国 中華 中国トンデモ 
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) いい人で生きているアラフォーの社会勉強. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。