いい人で生きているアラフォーの社会勉強TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 政治経済時事社会 ≫ 針生エキスプレス関越高速バスツアー事故の河野容疑者、バス4台持っていた?

針生エキスプレス関越高速バスツアー事故の河野容疑者、バス4台持っていた?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
7人の死者を出した、
関越自動車道の高速バスツアー事故。
GW前の旅行業界には痛かったでしょうね。

こういう大型車の事故が起きるたびに、
その管理体制とか労働状況が取り上げられますが、
単価が落ちてる以上、量で稼ぐしかない。
でないと、生活できない。

そこは、「杜撰(ずさん)」では片付けられない、
現実があると思います。


今回の河野化山容疑者は、
「針生エキスプレス」を運営する「陸援隊」の
日雇い運転手を請け負う一方・・これ自体違反ですが、
その名義を借りて、
中国人向けのツアーを、
自前のバスで手配していたのだそう。

トラック運転手などを続けながら、
独立して自分のバス会社を作ろうと、
4台のバスを所有していたのですね。

その計画が思うように進まず、
頓挫してしまったのは、
人間関係のトラブルからだそうです。

平成6年に中国から帰化し、
20年近くになりますが、
ビジネスシーンでの中国との感覚の違い。
以前程ではなくなってるようですが、
一個人には難しい問題かもしれません。


http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120506/dst12050609070004-n1.htm
大型バス4台購入、中国人向けツアーも手配 「独立」狙っていた河野容疑者
関連記事
タグ:中国 中華 中国トンデモ 
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) いい人で生きているアラフォーの社会勉強. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。