いい人で生きているアラフォーの社会勉強TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 海外の話 ≫ ナンバープレート「39」は売春の番号?・・アフガニスタン

ナンバープレート「39」は売春の番号?・・アフガニスタン

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
ナンバーに39を含む番号の車は、
売春斡旋業者であるという、噂によって、
該当してしまう車は、

・売れない
・乗ってられない


という、社会現象に陥ってるとの事。
交通当局も頭を悩ませているそうです。

39を含むナンバーがどれだけあるのか?
そんなに多くの売春業者が存在するのか?

ちょっと考えれば、
そんなものは噂に過ぎない事くらいわかるのですから、
逆に、39である事で安くなった車を買い、
平然と乗っていれば、
後数年のうちに、噂など消えているのではないでしょうか?

とは言え、純粋なイスラム社会で
後ろ指をさされるというのは、
人間としての信用失墜と同じ事なんでしょうね。
都会の一人暮らしのような訳には、
いかないんでしょう。

いっそ売春を合法化してしまえば、
関係者と見られても、
何も後ろめたい事はなくなりますね。
この噂のために、そんな風になったら、
それこそ大ニュースになってしまいます。

http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2816202/7562209
ナンバープレート「39」の都市伝説、アフガニスタン
関連記事
タグ:アフガニスタン 
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) いい人で生きているアラフォーの社会勉強. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。