いい人で生きているアラフォーの社会勉強TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 政治経済時事社会 ≫ 70%が賛成の「脱原発」と「総括原価方式」

70%が賛成の「脱原発」と「総括原価方式」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
こんな状況になっても
原発稼働にこだわるのは、
もはや電力会社だけの問題ではなく、
その株主である、自治体や金融業界
ひっくるめての事と思いますが、

最近よく聞かれる、
「総括原価方式」という利益構造によって、
同じ電気を作るにも、
火力より資産価値の高い原子力設備で作った方が、

電気が高く売れる

=電力会社が儲かる。

ようになっているからだそうです。

当然、株主にしてみれば、
儲けの出る原発の方が都合が良いです。
だから、国民の声などヒステリーと
くくられてしまう訳ですが、

一概に、電力業界に市場原理を投入すればいい
というものでもないと思います。
電気は、生活のインフラですから、
下手に競争原理になって、
質や供給が安定的でなくなる可能性もあります。

どうせ地域独占事業なのだから、
今のままなら、
国営の公社にしてしまえばいいじゃないか
とも思うのですが?
そうすれば、原発増設までして、儲けよう
などという図式からも開放されないでしょうか?

要は、民間事業として電気を供給するほど、
日本人は文明的ではないという事です。
国土よりも目先の利益を優先する
根底的な野蛮さが、
今回の事故で露呈されたのですね。

国が使えなくなったら、何の意味もない事
・・どうして認められないのでしょうか?

http://www.afpbb.com/article/politics/2815546/7494328
「脱原発」70%賛成、共同通信の世論調査
関連記事
タグ:原発稼働 原発撲滅 
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) いい人で生きているアラフォーの社会勉強. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。