いい人で生きているアラフォーの社会勉強TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 海外の話 ≫ 野生のヒョウが大暴れ 捕獲劇を高見の見物・・インド

野生のヒョウが大暴れ 捕獲劇を高見の見物・・インド

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
ヒョウって、
アフリカの草原にだけ
居るのかと思っていましたが、
インドのジャングル地帯にも
生息しているのですね。

人に飛びかかっている
その瞬間を抑えた画像ですが、
これで、負傷で済んでいるのですから、
幸運としか言いようがありません。

サルやゾウやイノシシならともかく、
ヒョウはマジ怖いですね。
猛獣ですし、動きも俊敏ですから
、街の人はたまったものではありません。

もし、狙われたら、命はないでしょう。

見た感じ、映画にでも出てきそうな、
アジアの農村風景・・
日本で言えば、
昭和20年代くらいの雰囲気ですが、

この程度の距離で、よく怖くないですね。
ヒョウがジャンプして、上の方を目指したら、
とても逃げ切れないと思いますが、
ギャラリーは余裕な感じです。

麻酔銃を撃った後に
死んだという事ですが、
恐怖心のあまり
何発打ち込んだのでしょう?

麻酔が致死量を超えてたのでは?
こんな生き物が、そう簡単には死ぬ訳がないです。
後半にクルマの屋根から
ヒョウを狙うシーンがありますが、

この距離から、麻酔銃を撃ったのでしょうか?
だとしたら、麻酔以前の問題で
死んでしまってもおかしくないですね。

http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2814908/7525466
人口密集地に迷い込んだヒョウの一大捕獲劇、インド
関連記事
タグ:インド 
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) いい人で生きているアラフォーの社会勉強. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。