いい人で生きているアラフォーの社会勉強TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 海外の話 ≫ 中国パクリ新幹線 今度は故障

中国パクリ新幹線 今度は故障

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
停電による遅延トラブルの直後に、
新幹線自体の故障が発生してしまいました。
2時間半遅れという事は、
新幹線料金を払う意味が全くない訳ですが、
こういう場合、返金とかされるのでしょうか?

それでも尚、
オリジナルの新幹線に対する
技術的アドバンテージを主張。
稼働直後に故障しといて、
何を言ってるんだか・・

長期間安定稼働して
初めて評価できるものだと思うんですが、
こう世界から注視されていては、
些細なアクシデントさえ、騒がれてしまいますね。

それは、「パクリ」の代償と
受け取っていただくしかありません。

大事故が起きてから、
やっと謙虚になるのかもしれませんが、
たぶんその時はその時で、
自らの正当性を主張するのが、
中国当局の在り方でしょうね。

それにしても
「日本の整備新幹線計画への参入」とは、
何の事でしょうか?
パクリ技術が、
日本国内への参入などあり得ない話と思いますが。
関連記事
タグ:中国 中華 中国トンデモ 
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) いい人で生きているアラフォーの社会勉強. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。