東電株主総会

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
株価85%の下落という、
誰も想像しなかった状況下で、
最初の総会。

怒りの罵倒を浴びせたくなる、
一般株主の心情は、想像出来ますが、
しかし?
何で東電の株を持っていたのか?
今までの東電の在り方に、
信頼も安心もあったからではないのでしょうか?

原発を推進する東電にですね。


今回の事故は、
東電にしたって勿論予想外ですし、
その管理の在り方が、
世論として取り上げられていた訳でもない。

事故でああなり、損したからと言って、
東電を責めてもねぇ・・という気がします。
元々は支持してたんだから。
勿論、一般国民や、
福島に住む被害者は立場が別ですが。

でも、原発撤退議案というのが、
議決権ある株主74万人中、
400人程度の発議とは・・
大方の株主(勿論東電自身はおいといて)は、
原発は撤退すべきでないと
判断しているのですね。

会社のバックボーンがこうですから、
こんな事故の後でも、
日本の未来より、私利私欲というのは、
変わらないんですね。

株主たちが怒りの声、東電株主総会
関連記事
タグ:原発稼働 原発撲滅 
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) いい人で生きているアラフォーの社会勉強. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。