いい人で生きているアラフォーの社会勉強TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 海外の話 ≫ シリアの核疑惑、国連安保理へ

シリアの核疑惑、国連安保理へ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
中東の軍事大国、反政府弾圧、核疑惑・・
イラクと同じ事を繰り返そうとしているのでしょうか。。

IAEAから、国連安保理へと
議論のテーブルを移したという事ですが、
常任理事国の、ロシアと中国が反対してるので、
直ぐに、空爆という事にはならないでしょうが、
シリアが更に意固地になり、
緊張が高まるのは眼に見えていますね。

イラクやリビア等と違うのは、
悪の象徴として槍玉にあげる元首
・・フセイン、カダフィ、金正日
・・の名前が出て来ない事です。

これがあると無いとで、
一般の感情は結構左右されると思います。
プーチンもこういう事はもう、
ウンザリという所でしょうか。

シリアの核関連疑惑、安保理への付託を採決 IAEA理事会
関連記事
タグ:中東 軍事国家 シリア 
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) いい人で生きているアラフォーの社会勉強. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。