1%の億万長者

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
これが、異常な事なのか、
正常に安定してる状態なのかは、
よくわからないですが、
こうやって、数字だけで切ってみると、

世界の構成って、
士農工商の江戸時代や、封建制度の中世の頃から、
基本は何も変わってないのだな・・
と思えてきますね。

6割を99%が分け合っているのか?
と言えば、きっとそうでなくて、
実際は3割を90%で取り合ってるような状態なんでしょう。

日本の経済は、下降の一途を辿っていますが、
金持ちの世帯数は、
まだ米国に次ぐ2位。
ただ、3位の中国とかなりの接近になっています。

普通の人にとって、
お金が無い事が重要なのではなく、
全てにお金がかかり過ぎる事が問題なのだと思います。
でも、そういう世の中を作っているのは、
やっぱり、この1%なんだろうなって思います。

http://www.afpbb.com/article/economy/2803384/7286660
世界の富の約4割を1%の「億万長者世帯」が保有、米調査
関連記事
タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) いい人で生きているアラフォーの社会勉強. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。