いい人で生きているアラフォーの社会勉強TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ デジタルITと付き合う ≫ iPad3じゃなくて、新しいiPadなのね?

iPad3じゃなくて、新しいiPadなのね?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
最近は、電車や駅でもiPad使う人が普通に居ますよね。
iPadがデビューした頃は、かなり目立つ行為でしたし、
やれ大きさが中途半端だの、
役割がどっちつかずだの言われていましたが・・

その後サムスンなどが程よい大きさのタブレットを出しても、
iPadが失速せずにいるのは、
他のアップル製品との連携の強みと、
画面の美しさに徹底して拘ってるからでしょうか。

今回のマイナーチェンジ?も、
ウリは「新しいRetina Display」と
一応、CPUがA5Xってやつに変ったのかな?

アップルのサイトにiPad2との比較が出ていますが、
同じ大きさでよりコントラストが鮮明になって、
要は滲みが少なくなり、
小さい文字でも見易い感じです。

カメラも一応変ったようですが、
iPhoneにだいぶ遅れてますし、
iPadではあまり使いませんよね。

それにしても、解像度が2048ピクセルって
・・デスクトップのPC以上
逆に考えれば、
全てのコンテンツが小さくなっちゃうって事ですねぇ。
画素ピッチが下がる訳だから。

そこを、この新しいRetinaディスプレーがフォローしてるって訳?

でもね、行列して即日購入して、

「すっごく、嬉しいっす!」

とか、言ってる人達・・
それって、デジタル機器の買い方じゃないよね。
新製品の入れ替わりの激しいデジタルでは、
品薄時の時に転売するとかでなければ、
直ぐに旧機種になっちゃいますよ。

iPad2から1年経ってない訳だし、
夏頃、中身一新のiPad3が出たりして?

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/it/2865586/8651493
米アップルの新しいiPad、日本などで発売
関連記事
タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) いい人で生きているアラフォーの社会勉強. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。