いい人で生きているアラフォーの社会勉強TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 海外の話 ≫ EUがシリアを制裁・・政府高官の資産凍結など

EUがシリアを制裁・・政府高官の資産凍結など

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
シリアという国は、
フセイン時代のイラクと言うんでしょうか、
バアス党の事実上一党独裁体制(他の政党も存在はする)
による、社会主義国家で、
あまり民主的なイメージはありません。
(ヘゲモニー政党制というそうです。)

イラク戦争勃発後は、
特に締め付ける方向に向いてるそうです。
国際的なスタンスは、
反米、反イスラエルで、軍事的にもアラブでは
エジプトに次ぐ規模です。

そんな中での民主化要求デモと、その弾圧。。

欧米側が、口を出すのも当然と言えますね。
でも、最初からこういう国家に
武器など輸出しなければいいと思うのですが。
日本と北朝鮮の関係に似たものを感じますね。

ここで、政府高官の資産凍結とありますが、
相手は他国の人間ですから、
出来るとしたら、スイス銀行の口座とか
・・国外に持つ財産の事でしょうか?

シリアの上層部が、
私利私欲の固まりかどうかは、わかりませんが、
要はEU各国にとって、
本来は上客だったという事でしょうかね。

EUとシリアの関係がこじれて、
いちゃもん付けて、シリアを空爆
・・なんて流れにならなければいいと思います。

http://www.afpbb.com/article/politics/2799290/7178547
EUがシリア制裁を発動、武器禁輸・政府高官13人の資産凍結など
関連記事
タグ:中東 軍事国家 シリア 
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) いい人で生きているアラフォーの社会勉強. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。