いい人で生きているアラフォーの社会勉強TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 海外の話 ≫ アメリカの象徴、コカコーラ 誕生から125周年

アメリカの象徴、コカコーラ 誕生から125周年

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
未だ125年だったんだ・・・というのが第一印象です。
19世紀の終わりに発祥した米国産ブランドっていうと、
リーバイスとかレッドウィングとか
もその辺でしたでしょうか。

最初は薬として売られていたという点が、意外でした。
しかも、ほとんど売れなかったと。
レシピが門外不出というのは、有名な話ですね。
私はほとんど飲む事はないので、
その他コーラ属との違いがわかりませんが・・

現代では、直接買う人よりも、
マクドナルドなどの、ファーストフードで頼む人のほうが、
多いんではないでしょうか。

主力は今でも普通のコーラという事ですが、
私は、コカコーラゼロでないと駄目ですね。
普通のコーラって、ちょっと時間置くと、
砂糖水みたいにしか感じられないです。

中学生位までは、
よく瓶のコーラをラッパ飲みしてました。
子供の頃って、
どうしてコーラの瓶を見るとワクワクするのでしょうかね。

http://www.afpbb.com/article/economy/2798908/7194040
コカ・コーラ誕生125周年、世界中で愛される「米国文化」
関連記事
タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) いい人で生きているアラフォーの社会勉強. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。