いい人で生きているアラフォーの社会勉強TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 海外の話 ≫ 「殉教者ビンラディン」の報復宣言・・アル・カイダ

「殉教者ビンラディン」の報復宣言・・アル・カイダ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
早速こういう騒ぎが起こっていますが、
遺体非公開のまま、ビンラディンの死そのものは、
アルカイダも認めている。という事ですね。

当初、米政府では、
「捕捉することも可能だったかもしれないが、抵抗したため、殺害した」
と説明していたようですが、
ビンラディンが、武装はしていなかったことを認めており、
作戦の合法性を問われているそうです。

それが、敵の首領といえども、
丸腰の相手を射殺するというのは・・
ただのリベンジでしかないと思うのですが、
ビンラディンだったら、
それが認められていいのでしょうか。

これも余計に、
アルカイダ、反米側の感情を刺激する要因になると思います。

タリバンもそれに呼応してしまって、
米国にとって、
アフガンは余計にやり難い状況になっていきそうですね。
結局、米国はいつも新たな火種を作りたいのかな・・

ただ、アルカイダも、
このままリーダーの顔が見えないと、
影響力はどうなんだろうな?
と思います。

http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2798631/7182780
「殉教者ビンラディン」の報復、アルカイダが宣言
関連記事
タグ:自爆テロ アフガン 中東 
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) いい人で生きているアラフォーの社会勉強. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。