いい人で生きているアラフォーの社会勉強TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ マジそれ? ≫ 放射能どころではない、手強い汚染食品・・中国

放射能どころではない、手強い汚染食品・・中国

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
日本でも食品業界の詐称が一時期問題になりましたけど、
ここで出て来るのって、
明らかに人体への影響が懸念されてしまって、
レベルが違うでしょ・・という感じなんですが・・
出荷停止とかにならないのが凄いですね。

さすがに日本だと、
企業、小売店の信頼問題に繋がってしまうので、
規制が甘いからとか、賄賂で何とかなるから、
という理由だけでここまでの酷いものは出せないと思います。
これは、国民性とかいうよりも、
国の大きさの違いですか・・

合衆国の5倍以上の人口をもつ中国では、
農業従事者も相当の割合だと思いますが、
これだけ大きい国の
各地からやってくる食品群というものを、
規制管理するなどという事が、できるんでしょうか。

都市部の企業社会では、
かなり欧米レベルになっているようですけど、
先進国的な管理システムが、
中国の農業社会までにも適合するのかどうか?

単にモラルとか、気質とかの問題ではないように思う所です。

http://www.afpbb.com/article/economy/2797481/7143365
食の安全にはほど遠く…汚染食品が続々発覚、中国
関連記事
タグ:中国トンデモ 中華 中国食品 
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) いい人で生きているアラフォーの社会勉強. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。