いい人で生きているアラフォーの社会勉強TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 政治経済時事社会 ≫ 1000万の懸賞金に反応?オウム菊池直子逮捕

1000万の懸賞金に反応?オウム菊池直子逮捕

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
元オウム真理教の菊地直子・・サリン事件以降、
17年間逃亡していましたが、先日逮捕されました。

決め手はその懸賞金と言われ、
それまで300万円だった「捜査別報奨金」が、
今年2月に一挙に800万円に引き上げられ、
警察OB組織の「私的懸賞金」200万円を加えて、
計1000万円に達しました。

6月3日、
「神奈川県相模原市に、菊地に似た女が住んでいる」
との警視庁本部に持ち込まれた目撃情報で、
現場に派遣された捜査員により、スムーズに逮捕されたそうです。

こうした目撃情報は数多く寄せられながら、
相手にされないというものも多いそうです。
ただ、見かけただけではダメで、
裏が取れそうなものだけを選別してるんでしょうか。

菊池、平田、高橋の3人については、
あまりに指名手配ポスターで馴染みになっていましたが、
逃げ延びたもの、海外に高飛びした。
位に思っていましたね。
(平田は既に逮捕)

昔だったらとっくに時効ですが、
何年か前に時効制度自体が廃止になったんでしたっけ?
それは過去の事件にも有効?

最初からお金をかけてればもっと早く捕まったのか?

行けそうと踏んで懸賞金を吊り上げたのか?

どうしてそこまでオウムにこだわるのか?

逃げるほうも整形くらい考えなかったのか?

首都圏が一番安全だったのか?

まだ信仰は続いているのか?

色々と考えさせられる逃亡犯の逮捕劇です。

http://news.livedoor.com/article/detail/6625298/
菊地直子への懸賞金1000万円 一人で「総取り」の可能性
関連記事
タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) いい人で生きているアラフォーの社会勉強. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。