いい人で生きているアラフォーの社会勉強TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 芸能界 ≫ ハリウッドセレブ達の離婚慰謝料ランキング

ハリウッドセレブ達の離婚慰謝料ランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
セレブの世界は、慰謝料も半端じゃありません。
先日離婚が成立し、史上最高と言われる、
メル・ギブソンの慰謝料が4億2,500万ドル。
約320億円!!!全資産の半分。
しかも、今後の彼の稼ぎの半分が元夫人の収入になるんだって。

それって、離婚ですか?

って思いますけど、31年連れ添った相手に、
メルギブソンも、それ位はしてやりたいという気持ちなんじゃないでしょうか?

でも何より凄いのは、子供が7人。
「マッドマックス」も大した大物に成長したもんです。

やっぱり、一度セレブと一緒になれば、
何があっても平気♪って気になっちゃいますよねー。

4億ドルというダントツトップのメル・ギブソンに続いて、

2位 ハリソン・フォード
1983年に再婚、2児を出産、2004年に離婚。慰謝料:1億1800万ドル(約92億円)。

3位 スティーヴン・スピルバーグ
1985年に結婚、1児を出産、1989年に離婚。慰謝料:1億ドル(約77億円)。

4位 ケヴィン・コスナー
1978年に結婚、3児を出産、1994年に離婚。慰謝料:8,000万ドル(約62億円)。

5位 マドンナ
2000年に結婚。1児を出産、2008年後に離婚。慰謝料:7,600~9,200万ドル(約60億~72億円)。

6位 ポール・マッカートニー
リンダの死後、2002年に再婚。2008年に離婚。慰謝料:4,870万ドル(約38億円)に加えて、
娘の養育費:年間7万ドル(546万円)、ベビーシッター料、学費の支払い付加。


慰謝料ってどうしていつも男性が払うんだろうと思ってましたが、

マドンナ!

ある意味、オンナの鏡です。
こういう所でも、求めるばかりじゃなくて、
筋の通った、凛とした行動が取れるオンナは素敵ですよね。
相手も映画監督という事から、収入が無い訳ではないのに、
こういう高額な慰謝料が認められるというのも、
セレブの世界ならでわ、、

一度その世界に入ったら、
出てくお金もハンパでないというのが実情かもしれませんね。
それにしても、なんだか、夢のある話に感じてしまいます。


http://news.mynavi.jp/news/2011/12/27/063/index.html
メル・ギブソン以外にもこんなにいた! ハリウッド離婚慰謝料高額ランキング
関連記事
タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) いい人で生きているアラフォーの社会勉強. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。