いい人で生きているアラフォーの社会勉強TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ マジそれ? ≫ ジンバブエの過激な女レイプ集団「精子ハンター」

ジンバブエの過激な女レイプ集団「精子ハンター」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
最高じゃん!

て、日本のオトコならやっぱり思いそう。
AVでも「痴女」ものっていう、一つのジャンルがあるそうだし、
痴女に憧れる男性諸氏はた~くさん居るんだNE。

「面倒くさくなくていいや」とか、
「出るって事は、最終的気持ちよくなってんでしょ」とか?

まして記事に出て来る女性は19歳。。
何が怖いの?
「一連の事件の被害者は男性で、幹線道路を車でうろつく女性グループに薬を盛られたり、銃やナイフ、時にはヘビを突きつけられて脅され、性的興奮剤を投与されたうえ、何度も性行為を強要され、道路脇に放置されている。」

骨抜きにされて、
バブル時のボディコンみたいに路上に放置されるのも、悪くないな・・
って、考えるMな人も、
無理矢理2度3度ってどうなの?

ましてコンドーム付き・・それで1時間に3回とか・・
でも相手が複数なら、気分も変るものなんでしょうか?

それに、こんな「妖精集団」を、
起訴なんかするんですかね?
日本で活動してくれないか・・なんて皆思ってるでしょうね。


で、何のために精子を奪うかというと、
宗教の儀式に使うんだそう。。
それ、日本で布教したら、少しは犯罪も減るかもね。

なんだか「精子ビジネス」という
裏マーケットまで存在するらしいんだけど、
こんなレイプみたいな手間かけなくても、
普通に精子を買い取りする窓口があれば、
毎日でも売り客で行列が出来ると思うんですが?

鮮度が問題なら?
その場で出してあげればいいじゃん(笑)

あくまでハンティングでなければ、
あるいは売春行為の賜物でなければいけないのか?
実は、最後に怖いオチがあって、

「ジュジュ(上記の儀式)に用いた精液の持ち主は悪運に見舞われる」

というこわい迷信があるそうなんです。

「そんなの、迷信だろ?・・アフリカの男が信心深いだけだよ」


その信心深いジンバブエの男子から摂取した精子でないとダメなんじゃないの?
アンタのじゃ使えないって話。

だから、かしこまって

「○●な理由で精子が欲しいんです。協力して下さい・・」

と19歳の美女が頭を下げた所で、

「神にそむく事は出来ない・・」

って事になるから、レイプなんじゃないですかね?

納得いかないアナタは、
この夏ジンバブエに独りツアーでもしてみますか?

下記AFPの画像にあるのは、実際の被告女性たちです。・・こわ

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2867418/8684180
「精子ハンター」、男性ヒッチハイカーを狙う女性たち ジンバブエ
関連記事
タグ:精子ハンター アフリカ ジンバブエ 痴女 
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) いい人で生きているアラフォーの社会勉強. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。